アクセスカウンター

みんなに役立つ漢方情報発信サイト

NEWS

みんなに役立つ漢方情報を取材し、発信する漢方ニュースサイト。漢方の基本から最新の漢方ニュース、健康情報、医師の意見など、漢方を通じた健康づくりと豊かな生活を応援していきます。漢方NEWSでは、皆さんに取り上げていただきたいテーマやご意見をお待ちしております。詳しくは、漢方ニュースご意見・お問い合わせのアドレスまでお寄せください。

漢方専門メーカー

NEWS

みんなに役立つ漢方情報発信サイト

Access counter

Back Number

商品情報をみる

漢方薬が専門の製薬会社

一般の製薬会社

今月の“漢方NEWS”のテーマは、もの忘れ。

こんにちは。漢方ニュース事務局です。今回の漢方ニュースのテーマは、「もの忘れ」。オンジは、ちょっとしたことが思い出せない方におすすめの漢方生薬です。漢方薬は日本で長い時間をかけ、たくさんの経験を積み重ねてできた経験方。難しいイメージのある漢方薬ですが、体や心の病気・悩みに根本から治療することができる身近なお薬。漢方ニュースを通じて、医師や薬剤師さんに相談しながら自分に合った漢方を見つけてください。(漢方NEWS 制作委員会)

最近の“漢方NEWS”コンテンツ

今回のテーマは「漢方で美肌」です。是非ご覧ください。ご紹介している漢方処方は「ヨクイニン」

ヨクイニンの使用者の声が確認できます。

ヨクイニンに関するコメントを募集しています。

クラシエのヨクイニンの最安値を探す。

小太郎製薬のヨクイニンの最安値を探す。

“漢方NEWS” 2021年7月更新

美肌には「ヨクイニン」

今回のテーマは「ものわすれ」です。是非ご覧ください。ご紹介している漢方処方は「オンジ」

オンジの使用者の声が確認できます。

オンジに関するコメントを募集しています。

クラシエのオンジの最安値を探す。

ロート製薬のオンジの最安値を探す。

“漢方NEWS” 2021年8月更新

もの忘れには「オンジ」

漢方NEWSコンテンツをご紹介します

「もの忘れ」を改善する漢方生薬“オンジ”

オンジは、ちょっとしたことが思い出せない方におすすめです。

「もの忘れ」が ひどい!ひどくなったと感じませんか?「もの忘れ」は“脳の覚える機能”と“思い出す機能”が関係しているらしいのです。日常生活で「うまく覚えられない」や「覚えているはずなのに、思い出せない」など、そんな状況を「もの忘れ」と言うらしいです。「もの忘れ」は 加齢とともに誰にでも起こること。「もの忘れ=認知症」これは少し違います。「もの忘れ」とは、忘れたことを自覚し、部分的な記憶の低下がある状態のことで、「認知症によるもの忘れ」は自覚がなく、体験全体を忘れて生活に支障をきたす状態のこと。「もの忘れ」の症状が進んだからと言って、認知症になるとは限りません。加齢による「もの忘れ」か認知症など、病気による「もの忘れ」か見極めることが大切です。不安な方は、かかりつけ医の先生に相談してみてください。

「もの忘れ」は、回復させる方法もあります。それは「運動」。体にも脳にも効果がある“有酸素運動”。マラソンやウォーキングなどの1日20分程度の軽い“有酸素運動”がおすすめ。必要な情報を一時的に記憶・処理する場所の中枢である「前頭前野」や記憶を司る「海馬」などの血液の多い場所では、血液量が低下すると老化が進むと言われています。だから“有酸素運動”。次に「食事」。ビタミンD、ベリー類・コーヒーは認知機能の低下に効果があります。特に“ビタミンD”は、青魚などによく含まれ、不足すると認知機能の低下が早まるという報告もあります。魚を積極的に食べたり、日光に当たったりして“ビタミンD”をしっかり補いましょう。つぎに「会話」人と話すこと。孤独は脳の老化を進めます。脳の機能を低下させないためにもよく話すこと。これらは「認知的蓄え」と呼ばれていて、多い人ほど認知症にもなりにくいと言われています。それと、漢方生薬 「オンジ」をご存知ですか?イトヒメハギの根の部分で、精神を安らかにする作用があるといわれ“健忘”に用いられています。なかなか言葉がでてこない、ちょっとしたことが思い出せない方におすすめの「漢方」なんです。厚生労働省も認めている“医薬品”で効能・効果がしっかりしていて、薬局でも買えるんです。わからないことがあれば、店頭で薬剤師さんによく相談して選ぶといいですよ。できることから始めてみてくださいね。

「オンジ」を使用した人の声

●コメントはまだありません。

「美肌には、キレイな肌をつくる漢方“ヨクイニン”がおすすめです。

オンジは、ちょっとしたことが思い出せない方におすすめです。

キレイな肌をつくるには、細胞にたまった余分なメラニンを排出し、血行を良くし、必要な代謝酵素を補うことでキレイな肌を作ることができます。

漢方でも、この考え方は同じ。身体を温め、水の流れをよくし、老廃物を捨てて、足りないものを補い、バランスを整えます。肌アレを抑えて、肌のキメを整えることのできる“ヨクイニン”をご存知ですか? これは、ハトムギの種子からとれる生薬末製剤で「美肌効果」が確認されています。

ターンオーバーを促進する上で大きな手助けとなるのがこの生薬「ヨクイニン」。カラダの内側から肌に働きかけ、肌の水分代謝を促進し、余分な老廃物の排出をスムーズにすることで肌への水分と栄養の循環を促し、衰えた肌のターンオーバーを正常に戻してくれます。

楊貴妃も使っていた伝説がある有名な漢方。キレイな肌のために“ヨクイニン”。

わからないことがあれば、お医者さん、お店の薬剤師にご相談してみてください

「ヨクイニン」を使用した人の声

●首に出来た数個のイボ。友達がこれを飲んで、一週間後イボが取れたそう!期待して飲み始めました。

(40代女性)

●小粒でのみやすい。6粒は負担でしたがこれなら続けられそう。

(30代女性)

●イボが 減ったり無くなってくれたらと期待しましたが わたしには変化はありませんでした。

(30代女性)

●肌あれやいぼに効果があればいいなと思い購入してみました!しばらく飲み続けてみようと思います。

(40代女性)

NEWS

みんなに役立つ漢方情報発信サイト

その他、特集記事に対する感想、使用経験者のコメントなどサイトに対するご意見・お問い合わせ先もこちらにお寄せください。

個人情報の利用目的:本サイトが取得した個人情報は、漢方情報のご案内の目的にのみ利用し、それ以外の目的には利用いたしません。不適切なコメントや特定の商品を推奨するコメントは事務局で選考の上、掲載しないことがございます。記載いただいたコメントがすべて掲載される訳ではございません。

漢方処方に対するコメントを書く

漢方NEWS 制作委員会

当サイトは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律のガイドラインに遵守し編集いたします。漢方薬に関するたくさんの情報や疑問を取材し、広く世の中に紹介することを目的に発行しております。当サイトに対するご意見、ご連絡は上記お問い合わせフォームまでお寄せください。

TOPへ ▲

●コメントはまだありません

●首に出来た数個のイボ。友達がこれを飲んで、一週間後イボが取れたそう!期待して飲み始めました。

(40代女性)

●小粒でのみやすい。6粒は負担でしたがこれなら続けられそう。

(30代女性)

●イボが 減ったり無くなってくれたらと期待しましたが わたしには変化はありませんでした。

(30代女性)

●肌あれやいぼに効果があればいいなと思い購入してみました!しばらく飲み続けてみようと思います。

(40代女性)