アクセスカウンター

みんなに役立つ漢方情報発信サイト

NEWS

みんなに役立つ漢方情報を取材し、発信する漢方ニュースサイト。漢方の基本から最新の漢方ニュース、健康情報、医師の意見など、漢方を通じた健康づくりと豊かな生活を応援していきます。漢方NEWSでは、皆さんに取り上げていただきたいテーマやご意見をお待ちしております。詳しくは、漢方ニュースご意見・お問い合わせのアドレスまでお寄せください。

漢方専門メーカー

NEWS

みんなに役立つ漢方情報発信サイト

Access counter

Back Number

商品情報をみる

漢方薬が専門の製薬会社

一般の製薬会社

今月の“漢方NEWS”のテーマは、ストレス!感じていませんか。

こんにちは。漢方ニュース事務局です。今回の漢方ニュースのテーマは、「肥満・ダイエット」。「太る」とは、余分なものを体にためていること。体質に合った“漢方処方がいいことをご存知ですか。漢方薬は日本で長い時間をかけ、たくさんの経験を積み重ねてできた経験方。難しいイメージのある漢方薬ですが、体や心の病気・悩みに根本から治療することができる身近なお薬。漢方ニュースを通じて、医師や薬剤師さんに相談しながら自分に合った漢方を見つけてください。(漢方NEWS 制作委員会)

最近の“漢方NEWS”コンテンツ

今回のテーマは「ストレス」です。是非ご覧ください。ご紹介している漢方処方は「半夏厚朴湯」

半夏厚朴湯の使用者の声が確認できます。

半夏厚朴湯に関するコメントを募集しています。

クラシエの半夏厚朴湯の最安値を探す。

ツムラの半夏厚朴湯の最安値を探す。

“漢方NEWS” 2021年5月更新

ストレスに「半夏厚朴湯」

今回のテーマは「肥満ダイエット」です。是非ご覧ください。ご紹介している漢方処方は「防風通聖散」

防風通聖散の使用者の声が確認できます。

防風通聖散に関するコメントを募集しています。

クラシエの防風通聖散の最安値を探す。

小林製薬の防風通聖散の最安値を探す。

“漢方NEWS” 2021年6月更新

肥満ダイエットには「防風通聖散」

漢方NEWSコンテンツをご紹介します

肥満・ダイエットには“漢方処方”がおすすめ。防風通聖散・大柴胡湯・防已黄耆湯・当帰芍薬散

漢方では、ダイエットでも体質に合ったやせ方があります。

体質に合ったダイエットを知っていますか?それが漢方なんです!それぞれの人の「体質」を大切にする漢方では、ダイエットでも体質に合ったやせ方があります。体質に合った“漢方処方”を紹介します!太っている人は「ためて」いる。太る理由は意外と簡単なこと。「太る」とは、余分なものを体にためていることなんです。たまる原因は、●食べる量が多い●食べたものをうまく利用・排泄できていない。たまる原因は、そのどちらか。 漢方では、美しい体形 =(イコール)健康なカラダ。いくら細身でも、無理なダイエットの結果、栄養不足にあるなら、それは、やせたのではなく「やつれた」。無理なダイエットでやつれている人、よく見かけますよね。余分なものをきちんと出すこと。無理なく出す“漢方ダイエット”をおすすめします!

こんな人はいませんか?おなかまわりが気になる人。つい 食べ過ぎてしまう。運動不足で代謝が悪く、余分な脂肪がたまってしまう人。おなかは脂肪がたまりやすい場所、便秘にもなりやすい。そこで、「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん) 」こんな人はいませんか?ストレスでイライラして怒りっぽい。緊張しやすい人。ストレスで食欲が増し、食べ過ぎてしまう人。ストレスホルモンが過剰になると、エネルギーの巡りを妨げたり腸の動きが鈍くなる。代謝が滞りカラダ全体に脂肪がつきやすくなります。そこで、「大柴胡湯(だいさいことう)」こんな人はいませんか?運動は苦手、すぐ椅子に座りたくなる。筋肉が減少し、おしりや太ももが垂れ下がっている人。バテやすく運動不足になりがちで、むくみが気になる人。胃腸の働きが鈍く、摂取エネルギーを利用できない、疲れやすい。胃腸の働きを整え、摂取したエネルギーを使えるようにすることで、余分な脂肪が蓄えられず、むくみを改善します。そこで、「防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)」こんな人はいませんか?血流が悪く、手足などの末端がむくむ人。筋肉が少なく血行が悪くなり、冷えやすい人。血液の流れを手助けする筋肉の少ない女性の場合、末端や下半身の血行が悪くなり、冷えや むくみが現れます。 そこで、「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」

わからないことがあれば、ご自分の体質・症状をお医者さんやお店の薬剤師さんに相談してみてください。

「防風通聖散」を使用した人の声

●コメントはまだありません。

ストレス感じていませんか。ご紹介する漢方処方は、半夏厚朴湯・桂枝加竜骨牡蛎湯・加味帰脾湯

みんながコロナ禍でいろいろなストレスを抱えています。

あなたは“ストレス”を感じていますか?  みんながコロナ禍でこんなストレスを抱えています。「毎日感染対策」「仕事のこと」「今後のこと」。こんな調査があります。質問1:コロナ禍で ストレスが増えたと思いますか? ・とても増えた21.8%・増えた46.7%・変わらない28.9%。質問2:ストレスが増えたことで、あなたにどのような症状が現れましたか? ・イライラ74.1%・暴飲暴食32.3%・肌荒れ22.4%。では、ストレスとはなんだと思いますか?  ストレスとは、 生体に対する肉体的負荷や精神的緊張のこと。“適当なストレス”と“過剰なストレス”があります。日本人の約8割がストレスを抑制する脳内伝達物質「セロトニントランスポーター」が遺伝子が少ない「SS型」。不安を感じやすい体質なんです。日本人のほとんどが、心配性で“ストレス”に弱いんです。

ストレスには 漢方薬がいいことをご存知ですか?ストレスによる心と体の異常とは、「気」がうまく巡らないことや「血(けつ)」が不足したり過剰になること。ストレスで心と体のバランスが乱れることが諸症状の原因なんです。漢方の特徴は 「症状を改善し、心身のバランスを整える」 自律神経系の調節をしながら「血」を補い 「気」「血」を めぐらせることで、 “ストレス”による心と身体への影響を除き、自律神経を安定させます。こんな症状を感じていませんか?何か詰まっているように感じる、のどの異物感、違和感、つかえ感。こんな時には、漢方の「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」がいいんです。「気」のめぐりを良くしてのどのつかえ感や違和感を改善する処方です。こんな症状を感じていませんか?ささいなことが  気になってしまう! 小さなことが気になり落ち着かない、ちょっとしたことで興奮してしまう。こんな時には、漢方の「桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)」がいいんです。体のバランスを整える「桂枝湯」をベースに 「気」「血」のバランスを整えて、心を落ち着かせます。こんな症状を感じていませんか?神経が高ぶり怒りやすい、ちょっとしたことでも怒ってしまう、イライラなどがある。こんな時には、漢方の「抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)」がいいんです。自律神経系の調節をし「血」を補い、「気」「血」を巡らせます。ストレスによる身体への影響を除き、自律神経を安定させます。こんな症状を感じていませんか? ストレスがあり、不安 、寝つきが悪い、なかなか眠れない。こんな時には、漢方の「柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)」がいいんです。「気」を巡らせ 体にこもった熱を冷ますとともに、心を落ち着かせる処方で脳の興奮からくる不眠を改善します。こんな症状を感じていませんか?熟睡できない、すぐ目が覚める、ぐっすり眠れない、眠りが浅い、食欲がなく、寝不足の方。こんな時には、漢方の「加味帰脾湯(かみきひとう)」がいいんです。消化器の働きを助け、足りない「血」を増やし不眠を改善。気持ちを落ち着かせることで、精神を安定させます。わからなかったら、お医者さんやお店の薬剤師さんに相談してください。お大事に。

「半夏厚朴湯」を使用した人の声

●たまたまこの市販薬を見かけて試してみたところ、3日目くらいに喉の違和感が無くなってきました。私の症状には効果があるようです。

(40代女性)

●効き目が早く、不安症が緩和されるようになり、今は通院してませんが、季節の変わり目などこのお薬を持っているだけで落ち着きます。

(50代女性)

●プレゼン前夜に緊張して眠れないかもとボヤいてたら先輩が教えてくれた。モノは試しと思って飲んだらぐっすり眠れて発表も上手くいった。

(40代男性)

●漢方なので本当に効くのかなと半信半疑でしたが、胃が気持ち悪く吐いていたのが次第に治まりました。

(20代女性)

NEWS

みんなに役立つ漢方情報発信サイト

その他、特集記事に対する感想、使用経験者のコメントなどサイトに対するご意見・お問い合わせ先もこちらにお寄せください。

個人情報の利用目的:本サイトが取得した個人情報は、漢方情報のご案内の目的にのみ利用し、それ以外の目的には利用いたしません。不適切なコメントや特定の商品を推奨するコメントは事務局で選考の上、掲載しないことがございます。記載いただいたコメントがすべて掲載される訳ではございません。

漢方処方に対するコメントを書く

漢方NEWS 制作委員会

当サイトは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律のガイドラインに遵守し編集いたします。漢方薬に関するたくさんの情報や疑問を取材し、広く世の中に紹介することを目的に発行しております。当サイトに対するご意見、ご連絡は上記お問い合わせフォームまでお寄せください。

TOPへ ▲

●コメントはまだありません

●たまたまこの市販薬を見かけて試してみたところ、3日目くらいに喉の違和感が無くなってきました。私の症状には効果があるようです。

(40代女性)

●効き目が早く、不安症が緩和されるようになり、今は通院してませんが、季節の変わり目などこのお薬を持っているだけで落ち着きます。

(50代女性)

●プレゼン前夜に緊張して眠れないかもとボヤいてたら先輩が教えてくれた。モノは試しと思って飲んだらぐっすり眠れて発表も上手くいった。

(40代男性)

●漢方なので本当に効くのかなと半信半疑でしたが、胃が気持ち悪く吐いていたのが次第に治まりました。

(20代女性)